読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

博多駅のアミュプラザと博多駅近くのキャナルシティ、天神コア、パル

博多駅アミュプラザ博多駅近くのキャナルシティ天神コア、パルコ。この中で女子高生がショッピングを楽しめるのはどれですか?値段はリーズナブルがいいです。女子高生なので。よろしくお願いします。

アミュプラザとコアはもうちょっと歳上の社会人のお姉さん向けの お店が多いので、キャナルとパルコを見て廻るのが良いでしょうね。 キャナルなら安いアクセのお店なんかもあったりしますので、 それを探すのも良いでしょう。 2~3万円ほどあればそこそこ買い物とお食事が出来て 楽しめるでしょうから、時間をかけてゆっくりと楽しんで下さい♪

少し前の戦争漫画のタイトルが知りたいです。ググってもアマゾンで探しても見つからず・・・。最後の希望をここに託します! 【タイトル】不明 【作者名】不明 。たくさんいた記憶あり。 【掲載年または読んだ時期 】10年くらい前。 【掲載雑誌または単行本】戦争マンガ(第二次世界大戦)もの。読み切り短編集収録本。商業誌。 【絵柄】色々。 【覚えているエピソード]】 戦争末期のソ連満州侵攻直前を舞台にした日本陸軍の話が印象的。日本軍兵士(パイロットだったか)に恋した ロシア人女性(スパイだったかな?)とのストーリー。ロシア女のキャラが事前にソ連満州侵攻を教えてくれるんだけど、 いざソ連が侵攻すると主人公(と、ロシア女も)は置き去りにされて、飛行機を駆って脱出することに。 追手が�

��ってきて絶体絶命になったとき、ロシア女が裸になってコクピットから身を乗り出して呆気に取られている隙に 難を逃れるって感じのエピソード。 うろ覚えのためとんでもない感じのあらすじで申し訳ありません。 [その他覚えていること何でも] ほかにワシントンを空襲して大統領の命を狙う日本軍航空隊の話とか、色々短編が 収録されていました。うろ覚えで申し訳ない。 よろしくお願いします。

ロシア人女性のエピソードの作者は藪口黒子だと思います。 題名や収録本は分かりません。